新型コロナ対策 顔認証検温スクリーニング機器 来館者の検温効率化

緊急事態宣言発令中、閉館していたデパートに営業再開後訪れたら、エントランスでは従業員の方が見守る中アルコール消毒と体温測定を実施。
私が体温測定を初めて見かけたのは3月頃、とあるホテルのエントランスで、赤外線サーモグラフィーを用いたものと思いますが、今回このデパートでは従業員の方が来店客に測定機器の方へ顔を向けるよう声をかけていました。

デパートが用いていた機器は知りませんが、首都圏の1都3県と北海道の緊急事態宣言が解除された先月25日、札幌の企業、メディカルツーリズム・ジャパン株式会社は顔認証検温スクリーニング機器「Quick Hygiene Terminal」を販売開始しています。

Quick Hygiene Terminal不特定多数の買い物客の検温だけが目的なら顔認証まで必要かわかりませんが、学校や企業における体調管理には有用かもしれず、学校法人には特別価格で販売されるそうです。
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



Tags : 学校
Category : Health & Beauty の記事
to page top