助成金を活用しプライバシーマークを費用をかけずに取得する裏技

プライバシーマーク個人情報取扱事業者が、個人情報保護に関するマネジメントシステムを適切に運用していることを認証する制度「プライバシーマーク」、“Pマーク”を掲載している企業サイトもよく見かけますが、取得には、審査機関やコンサルティング会社に払う費用など計100万円以上かかる場合があると知り、ちょっと驚いたんですけど、Pマーク取得コンサルティングをてがける株式会社ユーピーエフが博多で10月21日に、仙台で11月18日に「助成金を活用しプライバシーマークを費用をかけずに取得するノウハウセミナー」を開催、費用をかけないどころか、助成金から取得費用を差し引いておつりまでくる裏技は必聴。
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



Category : Work の記事
to page top