「日本百名月」第1回目の認定登録地は14ヶ所、第1号は宇奈月温泉

日本百名月街灯が整備されてない時代が舞台の小説を読むと、夜道を歩く場面では月明かりだけが頼りで、深夜でも街灯や24時間営業の店の照明が煌々としている現代の都市に住む私は、普段月明かりを意識することが少ないな、ってハッとさせられた今日この頃、夜景観光コンベンション・ビューローや、KNT-CT ホールディングスが主体となる「日本百名月」プロジェクトが、先月発表した第1回目の認定登録地14ヶ所の中では、日光市の名月鑑賞スポットが比較的近場なので“中禅寺湖・戦場ヶ原・奥日光湯元温泉から望む月”“鬼怒川の月(月あかり花回廊)”を愛でたいです。
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



Category : Travel の記事
to page top