食わず嫌いだったアボカド、ディップにして食べたら旨かった日

とれるの日(10/06)にバイオ洗剤・とれるNO.1の良さを実感してね」に参加中。
使えば使うほど地球がきれいになるバイオ洗剤「とれるNO.1」の第一印象は「食品?!」。
もちろん食べられませんけど!原材料が「有益微生物・米ぬか・フスマ」これだけで、粉末タイプなんてパンにでも混ぜて焼いたら美味しそうな見た目してるし・笑。とれるNO.1さて、投稿テーマ、私が“食わず嫌いだったもの”はアボカド
幼い頃、父がスライスしたアボカドにわさび醤油をつけて食べているのを「果物に醤油とか気持ち悪い」と感じて印象が悪かったのですが、10代になって、とあるお宅でいただいたトルティーヤチップスに添えられたアボカドディップが濃厚でンマーイ(・∀・)
それ以降大好物です
スポンサーサイト



Category : Food の記事
to page top