認知症は早期発見が重要

 いつまでも親は元気なものと思いがちですが、私達の世代でも祖父母の認知症を経験している人は多いでしょうし、実親や義親が罹患した場合、今度それに責任をもって向かい合うのは私達の番ですよね。
 近年増えている
アルツハイマー認知症を「完治」させるのは今のところ不可能なので、早期に発見して進行を遅らせることが大切だそうです。
 日頃から家族とはコミュニケーションを密にとり、ひどい物忘れや人柄の変化などに疑問を感じたら、医師や地域包括支援センターに認知症 相談するのがよいでしょう。 ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
スポンサーサイト



Tags : 老後
Category : Health & Beauty の記事
to page top