“メンタル産業医”命名 パラゴン代表 整形外科学会で共同演者担当

コロナ禍の影響か第94回日本整形外科学会学術総会も今年は7月12日までWEB開催。
産業医科大学整形外科学講師川崎展医師の講演内容編成に、当ブログ6月7日の記事でご紹介した、合同会社パラゴン 代表社員の櫻澤博文氏が協力したとのこと、さすが“メンタル産業医”の命名者。パラゴン産業医科大学は北九州市にあるそうで、“産業医学”という分野を専門的に教育・研究する大学が成立してしまうほど、労働環境と健康の関わりは重要なんですね。

肝心の講演内容が“労働衛生の観点から”医師自身の働き方改革を論じているのが興味深い。
お医者さんの職場が3Kでは、産業医の立場からすればまるで医者の不養生?

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



Tags : 産業医
Category : Work の記事
to page top