ギリシャ人デザイナーが日本製生地を用いた“着るARTストール”専門店オープン

MICHAIL GKINIS AOYAMA等々力渓谷の地でギリシャ人デザイナーにより生み出されていた“着るARTストール”の路面1号店 「MICHAIL GKINIS AOYAMA」(ミハイルギニスアオヤマ)等々力店が2020年9月16日にオープンします。

古代ギリシャ服といえば、1枚の布を体に巻きつける、巻きつけるといえば、和服も同じで、ギリシャ人デザイナーと日本人プロデューサーによるブランドならでは、といった感じでしょうか。

何通りもの着こなしができ、たたむとA4サイズになるのは、日本の風呂敷に通じる気がします。
風呂敷も小さくたたんで携帯でき、包む物の形状によって様々な包み方があるでしょう?
スポンサーサイト



続きを読む

to page top